野東B vs 精華アトムズ

結果

チーム勝敗
野東B5
精華アトムズ1

詳細

League シーズン 試合日
わかば杯 2017 2017年12月16日

2 Replies to “野東B vs 精華アトムズ”

  1. ピッチャーは初めての先発マウンドで緊張の中、3回を良く投げたと思います。試合は初回のチャンスを潰し悪い流れでしたが、徐々にペースを掴み優位に進めることが出来ました。
    しかし1点ではありましたが無駄な失点がありました。先頭打者をファーボールやエラーで出したり、きっちりアウトにできるところでミスが出たりしているようでは上位チームには勝てません。
    この1点に泣く場面が6年生になると必ず何度も出てくるでしょう。
    しっかり鍛えていかないといけないと思っています。

  2. この日、公式戦初マウンドの四人目?のピッチャーが先発。本人もかなり緊張していたせいか、ストライクが入らず3連続四球となり、ノーアウト満塁の大ピンチ。そこから開き直ったのか、4番、5番をキャッチャーフライ、間にスクイズ失敗もあり、なんとか無失点で切り抜け、2回、3回は三者凡退と上出来。また打線は初回のノーアウト満塁のチャンスで得点できなかったが、2回以降毎回得点でリードし、結果的には危なげなく勝利できた。
    課題は9番目の野手として守備、フィールデング。練習あるのみ。がんばれ❗

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください